繁殖犬のリーダーだったトキが亡くなり、そして続々と老齢の繁殖犬が旅立ち、精神的に参ってしまい、当サイトの更新ができなくなっていました。

繁殖犬紹介にUPしている子らの中で、

陽向、トキ、九喇嘛(クラマ)、リア、モモ、モジャ、ラリー、くろは、ミクが続々と逝ってしまい、精神的に落ち込んでしまって、何も更新せず当サイトの更新を怠っていました。

ようやく気持ち的に落ち着いてきましたで、ゆっくりとですが、当サイトの更新をやって行こうと思っています。

現在、14歳になる花火を筆頭に、大型犬としては、お年寄りが多くなった群れですが、新たに仲間が増え、次々に世代の入れ替えが行っていますs。

エクシーのような顔立ちを求めるためにサンという男。
初代ベガや、その子供たちのような野性的な顔立ちを発現しているシズネ、綱手、モエギといった次世代の母犬。そして自来也やイタチの男連中。

そして現在生まれている子らの中からさらに次の世代を二人ほど残して、ようやく立て直しを図ろうとやり始めました。

自来也のお陰か、ようやくやる気が出てきた次第です。

まあ、そのように感情の変化を記しているブログが実はあるんですね。

日本式犬の育て方っていうブログで、相当毒を吐いております。

もしよろしければご覧ください。

それと子犬が産まれています。

トキの5代目となる直系の子です。

父親が自来也という、見た目もあのアニメそっくりな子ロングコートの子でして、トキから続く代々の超穏やかで超甘えん坊の子犬に成長しています。もう一つのブログにはすでに子犬の動画や画像を載せています。

気になる方は、是非ご覧ください。