トキ

この画像は12歳の頃のトキです。14歳、まだまだ頑張って群れをまとめているトキ。大型犬特有の老化現象である関節の変形などでガリガリに痩せ細くなってしまいましたが、現在免疫療法を取り入れて、少し関節が動くようになり、結構歩き回っています。背骨は曲がっておじいちゃんそのものですが、未だに若い連中に負けない気迫をもっています。男連中は誰もトキには敵いません。

性格は穏やかでみんなに慕われている長老ですが、若い頃は超甘えん坊で、体重も47キロを超していたりして、シロクマと呼ばれていたときもありました。

とにかく元気いっぱいで、大きな体で見学のかたに体をくっつけて甘えていく姿に、みなさんやられたようで、飼うつもりはなかったけど、トキにやられたっておっしゃるかたもいます。完全に繁殖から引退し、川に遊びに連れて行くと、喜んで飛び込んでいきます。それが未だに真冬の川に入っていくもんですから、ハラハラして見守っています。平均寿命をとうに超え、このくらい老犬になりますと、補助する機会も増えてきましたが、この頃が一番かわいいんですよね。トキの動きひとつひとつが、かわいくてしかたないんですよね。ケンカ嫌いの性格ですが、力と気迫は凄まじく、百戦錬磨のトキですが、草むらに顔を突っ込んで、ちっとも動かず、振り返るとマズルや額から、薄い血が流れていたんですが、マムシにやられてしまい、その傷が残ってしまいましたが、トキは気にすることなく、何度も咬まれるくらい、普段はおっとりとした性格です。

トキの子ども達は、母犬の良さを活かす、遺伝の薄い系統ですが、体の幅がでて、大きな目だけはしっかりと子ども達にも伝えています。大型犬らしい体格を伝える子です。

 

2019年、1/17に老衰で逝ってしまいました。大型犬、特にシェパードは短命だと言われていますが、その倍を生きてくれ、そして群れをまとめる子として、頑張ってくれました。最後まで群れのみんなから慕われていた子でした。・・・もう感謝しかありませんからね・・・。ホント、感謝しています。また一緒になろうよな・・・・・できたら、お前の子孫から生まれ変わって欲しいな~・・・そのとき、お前そのものでね、生まれ変わってくれないかな~・・・・。輪廻転生を信じている私としては、また来世でも良いですから、また一緒になろうな~・・・ってね、ものすごく最後まで頼りとしていた子がついに逝きました。

15歳になったばかり。本当は20歳を目指していたのですが、それは人間の勝手な思い込みでしたけど、約5倍の早さで成長する犬。人間が寿命100歳になるまで発展しそうな医学界。犬だってその1/5の寿命を達成するはず・・・って、思ってつきあっていた子でした。

とっても頑張ってくれました。ホント、感謝しかありません、この子はね・・・。

ホント、ありがとうね~・・・・。

気軽にお問い合わせください。 TEL 080-5259-7838 AM8:00~PM10:0もしくは092-325-0533へ

PAGETOP

Copyright (C) 2003-2019 White Shepherds Alwayshere All Rights Reserved.