テマリ

らーこ系の巨体テマリです。じつに大型犬らしい体型をしています。とにかく明るい。らーこの子ども達はみんな明るいんですが、テマリも相当明るい。そして優しいんです。群れで一番の力持ちですが、その優しさから、リーダー的存在になれなませんでした。らーこの子たちは、らーこ自身が群れの乳母的存在だったため、テマリもその気が有り、子犬たちの世話係になってしまっています。ロングコートで見た目は厳つくどっしりとした子ですが、性格が底抜けに明るく、見た目とはまったく異なるイメージを持たれることでしょう。甘えて来る順番も心優しいから、いつも最後に甘えて来る子ですが、その甘え方も明るく、ダンスしながら突っ込んでくるかと思えば、目の前でピタリと止まって、優しく体を預けてきます。大型犬らしい体つきの子が、突っ込んでくるので、吹き飛ばされそうな気持ちになってしまいますが、ちゃんと相手のことを考えてくれ、優しく体を寄せてきて、目を細めて撫でられている表情を見ると、亡きらーこの面影を感じてしまい、つい力強く抱きしめてしまいます。そんなときでも優しく接してくれます。どの子もかわいいんですが、テマリが一番かわいく思えるのも、大型犬らしい巨体と愛嬌のある表情だからかもしれません。とにかく目がとっても優しい子です。性格だけでなく、顔立ちも格好良い子で、女の子なんですが、男顔しているんです。そして頭もデカイ。大型犬の子犬を見られるとき、皆さん、手の大きさで体が大きくなると判断されますが、実は違います。頭蓋骨の幅や大きさで選ぶと、間違いなく大きな子に育ちます。その証拠に、トキやテマリやモモといった40キロを超す子達は、みんな頭がとくにデカイ子達ばかりです。そんな頭を支えるために、体も大きくなるんでしょうね。

気軽にお問い合わせください。 TEL 080-5259-7838 AM8:00~PM10:0もしくは092-325-0533へ

PAGETOP

Copyright (C) 2003-2019 White Shepherds Alwayshere All Rights Reserved.