らーこ

らーこ。父ラオウに最も似ていたため、ラオウの子、らーこと名付けました。オオカミというよりも、キツネ顔をしていたため、いろはや吹雪のような、厳つい顔立ちではなく、繊細な造りをした顔立ちをしています。とにかく明るいお転婆娘といった印象で、この子の子ども達も、明るくお転婆娘ばかりです。直仔のテマリやいぶきも明るくてひょうきんな子達です。ただ、デカイ・・・らーこは小さかったのですが、その子ども達は非常に大きな子ばかりです。三人娘の中で、一番顔が整っていましたので、子ども達も整った顔立ちが多いです。とても綺麗な顔立ちをしています。性格もそっくりで、群れの乳母的な役割を持ち、せっせと他人の子どもの面倒を見ていました。それがどういうわけか母子二代にわたり、テマリも乳母的な存在でせっせと子育てしています。心が優しい子が多いですね。ですから力は強いけど、その力を発揮できない心優しい子が多いです。

いろは、吹雪よりも先に消化器系の病気を発症しましたが、予後不良と言われながらも、1年半頑張ってくれました。いろは・吹雪の後を追うように、4ヶ月後の14歳で旅立ちました。未だに名前を呼んでいるようで、つい名前が出てしまうんですよね。

気軽にお問い合わせください。 TEL 080-5259-7838 AM8:00~PM10:0もしくは092-325-0533へ

PAGETOP

Copyright (C) 2003-2019 White Shepherds Alwayshere All Rights Reserved.